今更ながらセフレのキモチがわかんねー

セックスに対して奔放になりセフレを作ってセックスを楽しむ女性が増える一方で
世間ではまだまだセフレを作る女性に対して厳しいですよね。
例えば友達がセフレがいるんだと言ってきたらあなたはどんなリアクションを返しますか?
しかもその友達はセフレが2人いる自分は男性からモテる女性なんだと自慢げに
話してきた場合です。

・ソレに対してセフレを作るのは簡単だしセフレがいてもモテる事にはならないのに、
 むしろもっと自分の事を大切にした方がいいんじゃないの?

・セックスは好きな相手とするものでセフレを作ってセックスするなんてはしたない
 
と友達を心配するか、友達だけど反発するかのどちらかのリアクションで
間違っても

・セフレが2人もいるんだすごいね、羨ましい私も頑張ってセフレをつくろうかな

と肯定するリアクションにはならないのは確実ですね。
まだまだ女性の相手ではセフレを作る女性とセフレを作らない女性の二極化で
その間には大きな壁があるのでしょう。

流されやすい女性は男性にとってある意味魅力的な女性です。
ある意味という言葉がつくのは一定の場面で魅力的という意味だからです。
流されやすい女性はセックスに誘われてもその場で気まずくなりたくないとセックスすら断る事が出来ないのです。
自分の意志はどこにあるの?と思うかもしれませんが、自分の意志を通して荒波が立つよりも
流されてしまった方が楽だからです。

男性の方もセックスを誘って断らない女性なんてまさにセフレとして都合のいい女性ですよね。
そのため流されやすい女性とはセフレ関係に行き着きますが、
恋人になる事はありません。なぜなら男性は誘ってすぐにホテルについてくる女性に
本気で好きにはなりません。自分の事を大切にしない相手を大切にしようとは思いませんよね。

そのため流されやすい女性は相手に嫌われないようにといろんな事を我慢して相手の意志に従っているのに
嫌われる事はなくても都合のいい女性以上にはなれず好かれる事もないというわけです。
相手に気遣う事が出来るのは優しいと言われるのかもしれません。しかし相手が間違った事をした時や
自分はそれをするのが嫌な時はちゃんと断る事が出来る女性にならなくてはいつまでたってもセフレとして
大切に扱われない女性のままでしょう。
不幸な女性は不幸体質といって自ら不幸な方向になるように選択しているようにしか見えないものです。

【せふれ探しなら】セフレ(せふれ)探し即会い出会い系サイト