f 名古屋テレH

筆者「もしや、f芸能人を目指している中で修業をしている人ってサクラでお金を貯めている人が多いものなのでしょうか?」
E(とある芸人)「そうだと思われます。サクラの仕事って、名古屋テレHシフト比較的自由だし、僕たちみたいな、f急にオファーがきたりするような生活の人種にはもってこいなんですよ。読めない空き時間にできるし、名古屋テレHめったにできない経験の一つになるし…」
C(現役アーティスト)「ありがたい経験になるよね名古屋テレH、女性としてコミュニケーションを図るのはすごく大変だけど我々は男性だからf、自分が言われたいことを向こうに投げかけてやればいい訳だし、名古屋テレH男側の気持ちはお見通しだから、男も簡単に飛びつくんですよね」

f 名古屋テレHデビューのススメ

A(メンキャバ働き)「反対に、女性のサクラをやっている人は利用者の心がわかってないからぶっちゃけ下手くそっすよね」
筆者「女の子のサクラより、f男性のサクラが秀でた結果を残しているのですか?」
D(とある芸能事務所在籍)「まぁf、そうです。優れた結果を残しているのは大体男性です。しかし、f僕は女性の役を演じるのが上手くないので名古屋テレH、いっつもこっぴどく怒られてます…」
E(とある有名芸人)「最初から、名古屋テレH不正直者が成功する世ですね…。女の子になりきるのが大変で…僕なんかも苦労してます」
筆者「女の子のキャラクターを演じるのも、f相当苦労するんですね…」
女性ユーザーのやり方についてのトークで盛り上がる彼女ら。

f 名古屋テレHを極めるためのウェブサイト9個

その中で、あるコメントをきっかけに、名古屋テレHアーティストと自称するCさんに興味が集まりました。
お昼に取材したのは、驚くことに、名古屋テレH以前からステマの契約社員をしている五人の男!
集まることができたのは、メンズキャバクラで働いているAさんf、男子学生のBさん、売れっ子アーティストのCさんf、某タレントプロダクションに所属してるというDさん、名古屋テレHコメディアン志望のEさんの五人です。
筆者「先に、辞めたキッカケから教えていただくことにしましょう。Aさんからお願いできますか」
A(メンズクラブ勤務)「僕は、女性の気持ちが理解できると考え試しに始めました」
B(1浪した大学生)「自分は、fガッツリ儲けられれば何でもいいと考える間もなく始めましたね」
C(ミュージシャン)「ボクは、歌手をやってるんですけどf、長年やっているのに少ししか稼げないんですよ。ビッグネームになる為にはくだらないことでもこつこつ下積みすべきだと思い、こういうバイトでもやりながら、名古屋テレH差し当たってアンダーグラウンドな経験を重ねようと思って」
D(某芸能プロダクション所属)「ボクは名古屋テレH、○○ってタレントプロダクションでパフォーマーを辞めようと考えているんですが、f一度のライブで500円ぽっちしか貰えないんで…先輩から紹介を受けたサクラのバイトを始めたんです」
E(若手ピン芸人)「お察しの通りf、わしもDさんとまったく似たような感じでf、1回のコントでたった数百円の貧しい生活してるんです。先輩の紹介で、ステマのアルバイトを開始することになりました」
こともあろうに、f五人のうち三人ものメンバーがタレント事務所に所属中という至って普通のメンバーでした…、なのに話を聞いてみたら、名古屋テレH彼らにはステマによくある仰天エピソードは無さそうでした…。